企業内保育(託児)について

保育士 求人 トップ >お役立ちコーナー >企業内保育(託児)について
企業内保育(託児)について イメージ画像

企業内保育(託児)とは、会社の企業内や近くに用意された社員用の保育施設を指します。目的としては、まだ小さな子供を安心して育てるためです。企業が社員専用の保育施設を保有することによって、未就学児を育てている保護者の心身的なストレスを軽減する事や残業や出張などで保育園に預けられないなどの心配をする必要が無くなります。また企業が保育施設を確保することによって産休を取った母親の社会復帰を比較的早くすることができるメリットもあります。保育施設の運用にあたっては、保育士免許を持った保育士の確保や運営費などが必要になりますが、働く女性社員の従業員満足度の向上や働ける女性がもたらす収益など費用対効果が高い投資だと言えます。

今日の新着保育求人
保育士さん向けお役立ちコーナー
おすすめ企業求人
ぽこころ保育園 祖師谷
保育士・保育補助募集!NTTグループが運営するアットホームな保育園!賞与は前年度実績4.85ヶ月。処遇改善費等別途支給。 NTTグループならではの充実した福利厚生と人事制度で、安心して長く働ける職場です。この企業の求人を見る
ちいさいおうち小石川
2017年9月開園の小規模保育園にて保育スタッフを募集します
6時間正社員制度あり。0~2歳の小さな園なので行事も少なく、保育者がゆとりを持って子ども1人ひとりに寄り添う保育ができます。
保育経験の長さよりも、1人の人間として子どもに向き合えるかどうかがカギだと思っています この企業の求人を見る
株式会社トットメイト
東海エリアを中心にて約70ヶ所以上の保育施設にて保育スタッフ(正社員・パート)大募集中! 高待遇、福利厚生・研修制度充実のトットメイトの保育施設で一緒に働きませんか!この企業の求人を見る
クローズアップ求人
ライクアカデミー株式会社
マイチャイマイ
株式会社タスク・フォース
新卒採用
ブルームラボ LINE
求人スカウト登録
http://skips.jp/
http://skips.jp/
http://skips.jp/
http://skips.jp/
http://skips.jp/

このページのトップへ